余震にお気を付けください。

 

おはようございます。

先ほど大阪北部を震源地とした地震が発生しました。

スタッフOの家も大きく揺れましたが、幸い花瓶が落ち、ベランダの物干しざおが落ちる程度の軽い被害で済みました。

ですが、交通は全線運転見合わせのため 通勤をあきらめて自宅待機しているところです。

皆様、ご無事でしょうか?

 

地震発生時、私はまず驚いてしまって家の出入り口を確保することだけを考えて走り回っていました。

 

 

 

後から、まずは身を守ることが優先だったと思い出しましたが、いざというときには焦って思い出せないものですね。

 

非常時の瞬間には器用に複数のことはできない前提で、これだけはする!という行動を平常時から意識しておくべきだと思いました。

非常時こそ慌てず焦らず、現状を確認して判断できるようありたいですね。

 

また、落ち着いてきてから気が付くことが多いのですが、地震の際にガスメーターが揺れを感知してガスを遮断してしまうことがあります。わが家も遮断していました。

その場合、以下の操作でガスを復旧できます。

 

1、室内がガス臭くないか確認→

異変を感じたら窓を開けてガス会社に連絡

 

2、ガス臭くなければメーターのメーターの赤いランプの点滅を確認

→点滅しておらず、ガスが使えなかったらガス会社に連絡

 

3、すべてのガス栓が閉まっているのを確認(屋外も忘れずに)

 

4、復帰ボタンのキャップを外す

 

5、復帰ボタンを奥までしっかり押し、ランプの点灯を確認したら手を放す。

点灯後、またランプの点滅が始まります。

 

6、ガスを使わず3分待つ

ランプの点滅が消えるとガスが消えます。

 

※詳しくはこちらへ

大阪ガスサイト [ガスが使えない場合は]

http://www.osakagas.co.jp/hukkisousa/index.html

 

まだ鉄道・地下鉄の運転が見合わせになっており、交通の足に大きな影響が出ています。

余震には十分にお気をつけて、まずは身の安全を第一にお考え下さい。

不動産情報の検索

空き家管理のHPはこちらへ

弊社へお電話・FAXでのお問い合わせは

TEL 0120-110-805 

FAX 078-241-0545

 

お問い合わせフォームは↓

お知らせ

弊社は関西電力グループ

関電SOS取次店です。
ホームセキュリティのご提案等お気軽にお問合せ下さい。

公認不動産コンサルティングマスターが在籍しております
お気軽にご相談ください。

 ア ッ ト ホ ー ム 加 盟 店

当協議会は、国土交通省より募集された「事業者間連携による新たなビジネスモデル等に関する調査・検討業務」に採択され活動しております。

弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

シェアオフィス&コワーキングスペース「コロコ」の運営支援を行っております。

大学生の社会経験を支援する

ミライ・ノ・ソウゾウPROJECT

に協賛しております。