不動産お困り110番

不動産問題・相続問題・空き家問題を解決


気になる『空き家・空き地』

 

『面倒くさいし』そのうちにと

 

『ほったらかし』になっていませんか?

あなたのお悩み各分野の専門家

 

協力してひとつひとつ解決します


ここ数年、相続や空き家に関するご相談が増えてきました。

特に、「実家を相続したけれど、親戚が遠方で管理できない。」「空家、空地のままにしておくのはもったいないけれど、どうすれば良いのか分からない。」といった内容が多く、また、そんな悩みをお持ちの方の多くが、日常生活の忙しさや、相談先がわからずに、いつの間にか何年もそのままにしているという話もよく伺います。

私たちは、たくさんの「空家を管理してほしい」「貸したい」「家を売却したい」「家財を処分したい」といったお客様のお悩みを弁護士・司法書士・税理士・会計士・土地家屋調査士など、各方面の専門家と協力し合い解決してきました。私たちが窓口となって、お客様のお悩みをワンストップで解決いたします。まずはお気軽にご相談ください!


大切な「空家・空地」のお悩み

 

私たちが解決します!


こんなお悩みはありませんか?

あなたのお悩みを、

各分野の専門家が

力を合わせて解決します!

空き家問題の解決をします

■ご相談の流れ

取扱地域

《兵庫県》神戸市・芦屋市・西宮市・尼崎市・宝塚市・川西市

《大阪府》大阪市・吹田市・豊中市・箕面市

お問合せは 

➿0120-110-805

E‐mail:info@reafcreation.com     

https://www.reafcreation.com

定休日:土日祝 受付時間:AM9:30~18:30

 

株式会社リーフクリエーション   

兵庫県知事(2)第11526号

〒651-0096 神戸市中央区雲井通5-2-1

(公社)兵庫県宅地建物取引業協会 (公社)近畿地区不動産公正取引協議会

(公社)近畿圏不動産流通機構

ダウンロード
空地・空家管理のご案内20180815.pdf
PDFファイル 1.1 MB

不動産お困り110番 Vol.1

【ご相談】

(地主・建物所有者) 相談者の建物は、土地は借地で建物は昭和30年代の住宅。建物所有者のお父様が施設に入られ空家で数年が経ち、地代の支払いも困るので処分しようと地主さんへ相談をされました。

しかし、地主さんに土地を返す場合の建物解体費用が高額で払えない。建物の古さと傷み具合から、このままでは売却も貸すことも出来ないと、地主さんもお困りになり弊社へご相談をいただきました。

【当社ご提案】

今回の物件は周辺環境や交通アクセスは申し分ない場所です。

しかし前面道路までの通路が狭く「再建築不可物件」。

建築年月日や2階増築など正確な記録や資料も無く、不動産会社の買取りも断られるような案件です。

空き家になって数年経過し、雨漏り跡や床の傾き、家財処分等の問題も山積みで間取りの確認も出来ない状態でした。

「ご相談いただいたからにはなんとかしたい。」

弊社で賃貸・売却など計画を立案し借地権付き建物を取得。設計士、工務店が連携しながら家財処分・内装撤去、建物の柱や土台の交換など補強工事も行いリノベーション工事をおこないました。

その結果、相談者は高額な解体費用の負担と地代の支払いが無くなり、建物管理の煩わしさからも解放され、地主さんは今後も地代が継続して入ることで皆さんが笑顔に。

ご相談から1年ほどかかり、ご相談者のお父様はお話の進行中でお亡くなりになりましたが相続手続きも司法書士と連携し相談者様のお困り事をスッキリ解決しました!